main > オタク活動(その他) > 私のオタク遍歴

私は対人関係以外では熱しやすく冷めにくい、オタク気質の人間です。

生来の気質すぎてもはや一般的にはどれぐらいでオタク認定されるもんなのか分かりません。

これまで二次元三次元問わず様々なジャンルにハマってきたので、これはオタク認定されるだろう!と自分で思うものを振り返っていきます。

 

 

 

1. 私のオタク遍歴

 

1-1. ミュージカルオタク

 

中学生のときに「エリザベート」という舞台を見てどハマりしました。同じ作品10回以上観たり俳優の出待ちしたりしてたので、オタク認定していいでしょう。
いまでもミュージカルは好きだけど、最近観に行ってないな・・・

エリザベートは宝塚でも上演してますが、私が観たのは帝国劇場でやっていた東宝版です。

 

 

1-2. 戦国ゲームオタク

 

もともと歴史好きだったけど、「萌え」という観点から好きになったのはゲームがきっかけ。

関ヶ原に行って好きな武将のお墓参りとかしてました。聖地巡礼ってやつですね。

中でもBASARAの3と宴が好きです。大谷吉継の立ち位置が好きだったので、島左近が出張ってくる4以降は苦手。

 

>戦国BASARA3 宴 Best Price!

価格:2,303円
(2017/4/11 19:20時点)
感想(12件)

 

1-3. ジャニーズオタク

 

私がもっとも情熱と時間とお金をささげたジャンルです。全国ツアーの追っかけとか番協とかしてました。国内旅行好きになったのもジャニオタだったのがきっかけかも。

休業やら脱退やらしてる今、デビューツアーのDVD見ると泣けてくる。

 

>Live of KAT-TUN “Real Face” [ KAT-TUN ]

価格:5,461円
(2017/4/11 19:21時点)
感想(153件)

 

1-4. 「うみねこのなく頃に」オタク

 

このゲームは本編を楽しくプレイしてただけなんでオタクと言っていいのか微妙なんですけど、このゲームを買うために初めてコミケに参戦したのでオタク認定したいとこです。

都内在住なのにビックサイト近くのホテル取って始発前に会場に並んだ思い出。

私がコミケで買ったのはPC版だけど、PSP版の方が絵が綺麗。たしかPS3版もあったはず。

 

 

1-5. ディズニーオタク

 

年パス買って一か月に3回くらい行ってました。

ミュージカルが好きだったからか、ディズニーのショー見るのにハマったんですよね。

このインドアな私が、夏のショーを良い席で見るために8時間も外に並んだりしてたっけ。

 

年パス買うのは一度だけと決めてたので、一年間狂ったようにインパしてオタ卒業しました。

この頃酸いも甘いも経験した影響か、今ディズニー行ってもイマイチ純粋に楽しめない。

 

 

1-6. 「刀剣乱舞」オタク

 

刀を集めるオンラインゲームにハマってます。(現在進行形)

ゲーム課金したりグッズや設定資料集買ったりしてるので、オタク認定していいと思います。中でもキャラデザ設定資料集は、値段が安すぎると思うほどの大ボリューム。

 

刀剣乱舞絢爛図録(特典なし)

価格:3,240円
(2017/4/23 12:24時点)
感想(10件)

 

1-7. 声優オタク(なりかけ)

 

まさか三十路に入って声優にハマるとは・・・

生まれて初めて声優さん個人のイベントを申し込むか検討してます。

今まで好きなゲームのイベントに行ってゲストに声優さんが出演してる、ということはあっても声優さん個人主催のイベントには行ったことないんですよね。

 

※男キャラの女装(?)注意

 

私が声優さんを好きになる条件は「歌が上手い」らしい。「いいなー」と思う声優さんはたいてい歌が上手い。

私の人格形成に「ミュージカル」 がどんだけ影響与えてるんだって話です。

 




Profile

Selected Entry

Archive

Search