main > オタク活動(ディーンフジオカ) > ディーンさんと三代目のLIVE見て、自分は大勢が歌って踊る方が好きだと気付く

たまたま同じ日にディーンさんと三代目のライブ配信を見て今更自覚したんだが、私って複数人が歌って踊るのを見るのが好きなんだわ。

 

だからこその元ジャニオタだし、もっと言えばだからこそのミュージカルオタだったんだ。

時系列でいえばジャニーズよりもミュージカルが先だから、ミュージカル好きだからこそ複数人が歌って踊るのを見るのが好きになったと言うべきか。

 

ディーンさんのライブ自体は良かったんですよ。基本的に役者のディーンさんが好きでライブのDVD持ってないから、ディーンさんのライブ映像はYouTubeのやつと以前WOWOWで放送してたやつしか見たことないけど。

 

 

ただひたすら私の嗜好として、「大勢がフォーメーション変えて踊る」とか「複数人でハモる」とか「フレーズをリレーしていく」とかそういうのが好きなんだと三代目のライブを見て自覚した。

 

生でライブ参戦してればその場の熱量でソロアーティストのライブも十分楽しめると思うんだけど(星野源のライブは行ったことあるし)、配信っていうある意味冷静に見れる環境だからこそ自分の嗜好がめちゃくちゃよく分かったわ。

 

何が言いたいかというと、私のエンタメ嗜好の根幹を作り上げたミュージカルって凄い。(そこ)

 

 

▼関連記事▼

 



Comment





   

Profile

Selected Entry

Archive

Search