main > オタク活動(宝石商リチャード氏) > #宝石商アニメ 先行上映会 夜の部の方が豪華だった

昼夜両部見てきました。まさか両方当たるとは思わずw

トークイベントは夜の部の方が豪華でした。昼の部は上映後にトークがあったんですけど、夜の部は声優お二人のスケジュールの都合かトークが上映前にあったんですよ。で、上映後に場を締めるためのリチャードと正義の小芝居があったんです!

あと昼の部はトークで作品の話がほとんど出なくて不満だったんですけど、夜の部はちゃんと作品の話してた。

 

 

1. トークイベントの雑感(ほぼ夜の部)

 

リチャード役はオーディションだった

言語ごとに語学指導の先生がいた(一話で5カ国語くらい喋ってました)

正義役で気をつけてるのは真っ直ぐな言葉が嫌味に聞こえないようにすること

内田くんもそういうとこある(by櫻井さん)

宝石占い?で内田さんがタンザナイトを選ぶのが正義役としてカンペキ(原作6巻参照)

さらに占いの内容が内田さんまんまですごすぎるw内田雄馬のあとにタンザナイトが出来たのかと司会に言われるレベルw

 

 

2. 本編1〜3話の雑感

 

とにかくものすごいスピードで話が進む

開始1分で二人が出会う

交番シーン全カット

リチャードと出会ったあとに谷本さんと出会う

谷本さんのゴルゴっぷりは完璧

3話の時点で正義の闇およびリチャードの相続問題に関する匂わせがある

 

そういえば正義がリチャードの美しさを褒め讃えない(個人的にアニメ化で正義の褒め殺しに声付くのが一番の心配事だったんですけど、まさか褒め殺し設定ごとカット…?)

 

というか3話までの描写だとリチャードは普通に顔の良い外国人レベルな気がする

原作リチャードの顔潰そうか悩むほどの美貌設定をアニメ版リチャードに感じない(作画の問題ではなく、周囲の反応的に)

原作リチャードもこのぐらいの美形レベルだったらもっと生きやすかったんだろうなと思うと切ない…(←もはやアニメの感想ではない)

 

PV見たときは作画が不安だったけど、開始3分で見慣れた(早)

 

 

 

3. 今後の展開予想

 

私てっきりこのイベントで2クール放送が発表されると思ってたんですけど、なかった(゜Д゜)

ということは、正味残り9話でリチャードの話も正義の話もやるの!?終わるの!?

 

でもここまで全く中田さん(父)の存在が見えないことから、もうひろみさんの再婚設定自体カットされてるんじゃ疑惑。つまり6巻はやらず、ベースは4巻までで、別の形で正義の過去を織り交ぜてくるのかなあと予想してます。

 

もしかして、リチャードの実家問題よりも先に正義のトラウマ解決話するのかな…

単純に、6巻やらないなら4巻をそのまま最終話にした方が締まりが良さそうってのもあるんですけど。

3話終了時点で二人がこの距離感だと、あと数話かそこらで正義がリチャード追っかけてイギリスまで行くようになるとはとても思えないんですよね。

でも自分のDVトラウマ解決してくれた相手なら、いきなり消えたらイギリスまで行くかもしれないな…?と思って。

 

そうすると原作の因果関係と全く逆になっちゃうから改変どころじゃないけども。(リチャードに対してなんの義理もない正義があそこまでやったからこそ、リチャードは正義にデレ始めたと思うので)

 

 

4. 感想まとめ

 

2話以降小出しに正義とリチャードの過去情報を出してくるのは上手いと思った。

DVや相続の話もそうだけど、2話で正義が自分も普通じゃないと考えてる感とか。3話でリチャードも小さい頃キャッツアイ見れるような環境だったとか。

私が原作読んでてアニメも3話まで一気に見たからなんとも思わないけど、これ初見で一週間かけてこの情報小出しにされたらめっちゃ気になるわ。

 

原作とは別物だと考えればアニメはアニメできちんと成立はしてると思います。原作みたいな「この二人が出会えてほんとによかったあああ(T_T)」感はない(断言)けど、優しいヒューマンドラマと言われればそうだなって感じ。でもこれって、二人のやり取りが好きな原作ファンには不満を持たれ、アニメ初見さんには地味だからスルーされるっていう誰得状態になりそう(^^;

 

かく言う私ももしかしたらアニメは見ないかもしれない。。。見るに堪えないレベルというわけじゃ全くないんだけど、原作のおもしろ可愛い二人が上書きされるのがなんだか勿体なくて。ああでも、アニメスルーするにはあまりに櫻井さんの声が良いんだよなあ(悩)

 

 



Comment





   

Profile

Selected Entry

Archive

Search