main > 株・FX投資 > 【トライオートETF】2019年 月別損益額(8月分更新)

トライオートETFの2019年月別損益額をまとめました。

 

 

 

1. 月別損益額

 

・2019年1月-3月

 

【2019年1月】

 

期間損益23円-評価損益776,877円=総損益-776,854円

 

先月に比べて50万円以上評価損が減ってます!

というか先月の評価損-128万円って改めてやばすぎ・・・

 

一時は29ドルまで下がったことを思えばナスダックがだいぶ回復してきたので、35万円をETF口座から引き上げました。

これだけ出金してもまだ200万円以上ETF口座に入ってるの改めてヤバイな。

 

35万円のうち265,000円を株式口座、50,000円をFX口座、35,000円を貯蓄用口座へ振り分けました。

株を再開しようと思ったのは、以前ずっと買ってたお気に入り銘柄がめちゃくちゃ値下がっててお買い得だったから♪さっそく一万円以上の儲けが出てありがたいです。

 

 

【2019年2月】

 

期間損益19円-評価損益489,078円=総損益-489,059円

 

先月に比べて30万円近く評価損が減りました。

かなり回復してきたんですけど、55ドルぐらいまで行かないと決済にはならないですね…

 

やっと50ドル台まで回復してきたので15万円出金しました。

ここまで回復してもまだ決済に至らない私の保有ポジション(T∀T)

 

出金した15万円で国内株式を買い増してます。

ETFがもう少し回復したら、次はFXに資金を回す予定です!

 

 

【2019年3月】

 

期間損益1,848円-評価損益290,969円=総損益-289,121円

 

ついについに、長期間保有しているナスダック100トリプルが約定され始めました!!

実に4カ月ぶりの約定です。

評価損もここまで減って…一時は150万円以上評価損あったことを考えると泣けてきた。

 

証拠金率も222%まで回復してます。12月の暴落からここまで長かった( ;∀;)

保有してるナスダック100トリプルが全て約定するには63ドル台まで回復する必要があるんだけど、行けるかな…

 

毎回同じようなこと書いてるけど、ここまで米国市場が回復してるのにまだ100万円以上トライオートETFに資金拘束されてるのヤバすぎる。昨年末の私はどれだけ追い詰められてたんだ。

 

今回出金した50万円とトライオートFX手仕舞金10万円の計60万円使って、株式会社マネースクエアの『トラリピ』始めます!

 

 

・2019年4月-6月

 

【2019年4月】

 

期間損益-183,030円-評価損益0円(損切りのため)=総損益-183,030円

 

-18万円で損切りして完全撤退しましたあああ!!

 

解放感やばい!!!

昨年末の暴落から私のほぼ全財産を拘束してたトライオートETF。

ついに昨日保有してたナスダック100トリプルがすべて約定し、残りがS&P500だけとなったためこのタイミングで損切りしました。

ナスダック市場は短期間で上がるけど、S&P500はどれくらいで取得時の相場に戻るのか見当つかなかったから…マイナス金利もかかるし。

 

約18万円の損切りです!一番やばいとき評価損150万円とか見てるから感覚狂ってるけど、普通に1ヶ月分の給料吹き飛んでます。

 

トライオートETF始めて約1年半、最終的な損失は-548,544円です。

シストレ24の損失40万円と合わせて、100万円近くインヴァスト証券に吸われました( ´⊇`)(※自己責任)

 

それでも解放感やばい。これで120万円近く自由に使えるお金が出来るし、なによりここまでナスダックが回復したことに感動。

ナスダック29ドル台とか目撃してるから!ほんとに!!

そのとき仕込んだ人いまウハウハだろうなー

 

 

【2019年5月】

 

先月しばらくオサラバとかいいながら全くオサラバできなかったトライオートETF。5万円から再スタートです。

 

期間損益370円-評価損益6,482円=総損益-6,112円

 

私が買うと相場が下落する現象に名前を付けたい。

どうして私は学習しないのか(つд⊂)先月「トライオートETFとはしばらくオサラバだ!」って啖呵切ったばなりなのに、ちょっとナスダックが下がっただけで「買い時かな!?」ってまたETFに手出しちゃって。そして私が手を出したとたん更に下落する相場(笑)

 

トライオートETF 2019年5月のチャート

 

ここで追加入金しちゃうと昨年末の二の舞なので、あとは静かに見守るだけです。1口しか買ってないから万が一ロスカットになっても損失数万円で済むしね…余剰資金なくて1口しか買えなかっただけなんだけど逆にそれが良かったかも。

 

 

【2019年6月】

 

トライオートETF全ポジション決済しました!!初めてトライオートETFで完全勝利(といっても数千円)したかも。入金額は先月の5万円→8万円まで増額してました。

 

期間損益7,955円-評価損益0円=総損益+7,955円

またナスダックが55ドルくらいまで下がったら買いたいなあ。機会損失しないために資金はこのままETF口座に入れっぱなしにしておくかもしれません。

 

 

・2019年7月-9月

 

【2019年7月】

 

取引なし

 

 

【2019年8月】NEW

 

期間損益33,858円-評価損益0円=総損益+33,858円

 

内金利:-179円 入金額:25万円 

 

先々月に引き続き、圧倒的勝利!!!

なんかやっとトライオートETFとの付き合い方が分かってきた気がする(遅)

米中の貿易摩擦で米国市場が下落したときにささっと購入できたのが大きいです。

やっぱりETF口座には常に一定額入金しておくべきだな。

 

ちなみに最近使用しているロジックはもっぱらライジングです。

一番ハイリスクハイリターンなナスダック100トリプルスリーカードにも再挑戦したいんだけど、昨年末の大暴落のトラウマがまだ癒えてません(T∀T)

 

 

《以下、順次更新予定》

 

【2019年9月】

 

 

・2019年10月-12月

 

【2019年10月】

 

【2019年11月】

 

【2019年12月】

 

 

2. 2019年4月時点のマイナス金利

 

一年半で50万円以上の損失を出したトライオートETFですが、その内マイナス金利はいくらぐらいだったんだろう!?という素朴な疑問。

 

【2017年】

トライオートETF 2017年の金利合計

 

【2018年】

トライオートETF 2018年の金利合計

 

【2019年4月時点】

トライオートETF 2019年4月時点の金利合計

 

◆金利:-82,376円

◆分配金:21,253円

 

金利と分配金を相殺しても-61,123円も余計にインヴァスト証券に吸われてます (´・∀・`)それでも昨年末から塩漬け状態で保有してたことを考えれば、金利が10万円以内に収まってるのは幸運な方だと思う!

 

 

3. トライオートETFを今後も使いたいか?

 

最終的に50万円以上の損失を出したトライオートETF。マイナス金利もかかる正にハイリスク・ハイリターン商品。そんなトライオートETFにまた投資したいと思うか?私の感想は…

 

米国市場の暴落時にナスダック100トリプル購入したらめっちゃ楽しそうだし全力で投資する。

 

そう、私は投資をギャンブルとして楽しんでしまう一番ダメなパターンの投資家www

右肩上がり相場のときのナスダック100トリプル_スリーカードの細かい値動き楽しすぎる。

 

米国市場が30ドル台までまた下がったら余剰資金の全てを投入してナスダック100トリプル_スリーカードかライジング購入すると思いますね。そして2週間くらい楽しんで撤退する(早)

ナスダック市場は回復するのも早い分、とっとと撤退しないと高値でポジション掴んでしまって塩漬け状態でマイナス金利だけかかることになってしまうので…

 

それでもとりあえず今はその時ではないのでしばらくETFとおさらばです。

トラリピに注力するぞー!

 



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://rionocarnival.com/trackback/441


Profile

Selected Entry

Archive

Search