main > 副収入 > 30代独身OLのこれまでのWワーク歴

私は生粋のWワーカーで、これまでの社会人経験の中で常に何かしら副業バイトをしてました。

転職するにあたり以前やってたバイトは辞めてしまったのですが、今の仕事が土日暇すぎるので新たにバイトを始めることにしました。

 

2018年は副業元年らしいけど、私なんて2012年からWワークしてますからー!

なんて時代を先取りしてるんだろう。

 

私がWワークするのって、もちろんお金貯めるのが第一目的なんですけど、副業してないと「本業の会社に属してる」感が強くなるのが何より嫌なんですよね(^^;

「この会社以外にも収入源はあるんだ!」と思うことで精神の安定を図ってるというか。

一種の現実逃避でWワークしてます。

 

 

 

1. 社会人になってからやったWワーク一覧

 

  1. 試験監督
  2. 寺の墓掃除
  3. 自販機の売上計算
  4. コンビニレジ(←挫折)
  5. 1人事務(←現在)

 

どうせWワークするならと思って変なバイトばっかやってきましたw

上4つはもう体力的に無理だと思う。

試験監督やレジは立ちっぱなしだし。墓掃除は冬寒くて夏暑いし。(特に夏は石畳に日差しが反射してまず目が焼ける。サングラスして墓地徘徊してました(怪))

自販機のやつはお金運ぶのがめちゃくちゃ重かったです。

今の1人事務が精神的にも体力的にもラクすぎる。出来る限り続けたいです。

 

 

2. 天職の一人事務バイト

 

新しいWワーク先が某事務所のいわゆる一人事務で。めちゃくちゃ気楽です。

7時間くらい働いてるけど、まったく疲れません。

普段どれだけ人間関係のストレスで体力奪われてるかってことですよ・・・

 

人に会わない以外にも良いところがたくさんあります。

 

  1. 家から近い
  2. 定期圏内だから交通費丸儲け
  3. 立ち仕事じゃないから体力温存できる
  4. 休憩時間も給与が発生する
  5. 仕事中YouTubeでもラジオでもなんでも流してOK

 

そもそも週1で土日のみOKって時点でなかなか無いしな。

まじで天職なんじゃないだろうか。

一人事務は孤独だって悩みも世間にはあるらしいけど、理解できないわー

 

 

3. 二カ月で挫折したコンビニバイト

 

ちょっと特殊な施設のコンビニバイトだったんですが、まさかの二カ月で挫折しました。

外部のお客さんが来ないから通常のコンビニよりはラクなんじゃないかと勝手に思ってた。

 

もうほんとに・・・私はコンビニでバイトしてる人を尊敬します。

いまはコンビニでいろんなサービスが受けられるから、時給の割にやること多すぎ。

外国人でコンビニバイトやってる人多いけど、日本人の私すら覚えること多くてパンクしたのに、外国人すごくないか!?

 

私は耳で聞いたことをとっさに行動に出力することが苦手です。

だからコンビニでのコーヒーや軽食作りが特に苦痛でした。

お昼時とか矢継ぎ早に注文言われても、覚えられない、機械の操作方法が出てこない。

こんなどんくさい人間がやっていいバイトじゃなかった。

 

コンビニのレジはめっちゃ頭良くて、それには随分助けられました。

お客さんからよくわからないもの差し出されても、とりあえずスキャン!

そうすればその後の対応はレジが教えてくれるという。

コンビニのレジ開発した人すごいと思う。

 

週1で6時間勤務という相当やる気ないシフト希望でも採用されたあたり、ほんとに小売業は人手不足なんだな〜と実感しました。

 

 



Comment





   

Profile

Selected Entry

Archive

Search