main > 副収入 > 断捨離2019 カメラ/金歯/金箔/腕時計/ジュエリー/ディズニーグッズ/本宅配

2019年に行った断捨離行為の一覧です。

 

 

 

1. 「カイトリ屋」のカメラ買取り査定結果

 

祖父が持ってた一体何年前のなんだ!?レベルのフィルム一眼レフを処分したくて、カメラの買取を初めて依頼しました。

デジカメや双眼鏡(めっちゃ大きくて重たいやつ)も依頼できるということでどかどか処分。

 

フィルム一眼レフ×1台・デジカメ×2台・フィルムカメラ×1台・双眼鏡×1台で買取価格は1,540円でした!!

 

A8.net経由で申し込んだのでこれにプラスしてセルフバック報酬も付きます。

どれも半分壊れてるレベルの品物だったので大満足です。

 

 

 

2. 金歯と金箔の買取り査定結果

 

これ誰の?いつ抜いたの?レベルの金歯と、どこの国のお土産?って感じの金箔が見つかったので買取を依頼してみました。

 

結果は・・・

 

金箔:673円

 

金歯:10,000円!!!

 

という驚きの結果でした!金歯すげえええええ

ありがとう、金歯の持ち主の我が一族の方!!!!

 

 

3. 腕時計の買取り査定結果

 

家中からかき集めた腕時計が10本ほどあったので、買取依頼してみました。

腕時計って気づくと増えてるんですよね(^^;

 

全て電池切れの腕時計が10本で、買取価格は・・・500円!!

 

といっても全てに値が付いたわけではなく、自分では気づかなかったけどブランド物の時計があったみたいでほとんどそれの値段です。

捨てるよりは数百円でもお金になった方がマシなので良かった!

 

 

4. ネットオフでのジュエリー買取り 第2弾

 

よく使うジュエリーが固定化してきたので、それ以外のジュエリーを再び買取りに出すことにしました。2018年のジュエリー買取り第1弾はこちら

 

今回はブランド物とノーブランド物が混在してるということもあり、ノーブランドでも買い取ってくれるネットオフにまとめて依頼。

 

結果は…

 

ジュエリー8点で9,777円でした!!

 

これにプラスしてA8.netのセルフバック報酬も貰えます。

良い臨時収入になりました♪

 

 

 

5. 「ディズニー館」のディズニーグッズ買取り額

 

昔年パス持ってたぐらいディズニー好きだった私。そのとき購入したり、レストランで貰ったりしたグッズやグラスが結構あったので買取依頼しました。

 

A8.netで検索したところ、セルフバック対象のディズニーグッズ買取専門店は株式会社JUSTYの【ディズニー館】と「GOODS買取ネット」の2つ。

 

どっちのお店にしようか迷ったんですけど、ディズニーグッズなら何でも買い取ってくれるらしいディズニー館に依頼しました。(GOODS買取ネットの場合は買取不可アイテムが決まってる)

 

気になる買取結果は・・・グッズ20点ぐらい?で450円でした!!

 

セルフバック報酬の成果条件すら達成できませんでしたー。

でもネットで検索すると株式会社JUSTYに依頼して買取金額数十円だった人もちらほらいるし、まだ良い方だったのかもなあ。

 

 

 

6. ネットオフの宅配買取り初利用☆本&CD&DVD

 

いままでブックオフに本やCDを持ち込んで買い取ってもらったことはたくさんあるんですけど、今回初めて宅配買取を依頼しました。

 

ジャンル雑多の本・DVD・CD72点をダンボール一箱に詰め込んで、買取価格3,900円です!

 

一番高額買取だったのが、なんと黒バスカップ2015のBDでした。

刀剣乱舞のアニメのBDよりずっと高額だった。なんでだー??

 

 

 

7. 収益合計

 

2019年に行った断捨離行為の収益合計。

 

カメラ1,540円+金歯10,000円+金箔673円+腕時計500円+ジュエリー9,777円+ディズニーグッズ450円+本&CD&DVD3,900円=26,840円

 

金歯10,000円というパワーワード。

2017年断捨離の3倍近く稼げましたね〜嬉しい。

 




main > 副収入 > 【クラウドワークス】2カ月で辞めるまでの記録

2018年5月から2カ月間、在宅ワーク斡旋サイト(?)のクラウドワークス に登録してました。

時給換算すると安いけど、暇で暇でしょうがないときの良い時間潰しにはなりました。

募集案件眺めてるだけでも「これ何のためにやるんだよ!?」ってのが結構あって面白い( *´艸`)こういうので学校の課題他人にやらせてる大学生とか絶対いるだろうな。

 

 

 

1. 月間報酬額

クラウドワークスを始めた当初、1ヶ月で3,000円稼ぐのを目標にしてました。

気になる月々の報酬額は…

 

【2018年5月】

 

いきなり目標金額を大幅に上回りました!!

 

ライティングの継続案件を受注できたのが大きかったです。

文字単価を記録するため、ライティング案件の内訳を書いておきます。

 

【ライティング案件 内訳】

《単発》

  • 120円÷1000字=文字単価0.12円
  • 87円÷500字=文字単価0.17円
  • 120円÷600字=文字単価0.20円
  • 216円÷600字=文字単価0.36円
  • 692円÷1500字=文字単価0.46円
  • 692円÷1000字=文字単価0.69円

《継続》

  • 172.8円÷800字=文字単価0.21円×5件

*報酬額は全てシステム使用料を差し引いた金額

 

【2018年6月】

6月の目標報酬額は6,000円にしてたけど、余裕で突破しました。

 

 

でもここらへんからちょっと頑張りすぎて、途中しんどくなってしまいました。

 

【ライティング案件 内訳】
《単発》

  • 500円÷2,700字=文字単価0.18円
  • 87円÷400字=文字単価0.21円
  • 173円÷800字=文字単価0.21円×4件
  • 260円÷300字=文字単価0.86円×6件

《継続》

  • 108円÷480字=文字単価0.22円×6件
  • 2,000円÷6,000字=文字単価0.33円×2件

*報酬額は全てシステム使用料を差し引いた金額

 

 

2. ライティングが意外と簡単

私は長文書くの苦手だからライティングの仕事はできないわ〜って思ってたけど、やってみたら800字くらいなら意外と余裕で書けた。

 

ライティング案件が一番募集多いし、それ以外の単純作業系は単価安いんですよね。

書きやすい分野ならほんと30分ぐらいで書き終わるから、データ入力とかやるよりラク。

なにより、ベッドに寝転びながらスマホでぽちぽちやれば良いのが最高!

 

ちなみにわたしの書きやすかった分野っていうのは、ずばり「婚活」です。

なにせわたしは婚活アプリから結婚相談所まで、ありとあらゆる婚活ツールの利用経験があるので(^_^;)いくらでもネタが出てくるんですよねー

 

 

3. ライティングに便利なツール

 

・Google音声入力

 

これがめちゃくちゃ楽でした。

 

考えながら話すからどうしても空白スペースが入ってしまって後で手直しは必要だけど、それを差し引いても、しゃべった言葉を勝手に文字で入力してくれるのはすごい快適です。

外出先の待ち時間でブログやライティングする時には使えないのが残念(。´Д⊂)

 

・コピペチェックツール

 

クラウドワークスに限らず、ライティング案件にコピペは厳禁・・・とはいえ、これコピペじゃなきゃ絶対無理だろ!?って案件もたまにあります。何かの制度について調べるやつとか。

 

そういう時は最初に色々なサイトから文章切り貼りして、コピペチェックツールでコピペ具合を確認しながら手直ししてました。

 

私がよく使っていたコピペチェックツールは【CopyContentDetector】です。

無料なのに操作が簡単。登録も必要なくてすぐにチェック結果が出てきます 。

「こぴらん」っていう別のツールも操作は簡単なんですけど、あまり精度が良くなくて最後の方は使っていませんでした。

 

私の場合、色々なサイトから切り貼りして記事を作成するのに3日、コッペチェックツールで手直しするのに3日かかってました。それぐらいコピペチェックには時間かけてます。

一度このコンペチェックをしないで提出したら、時間かけて作成した記事が全て非承認になったのがトラウマで・・・(自業自得)

 

 

4. クラウドワークスを辞めた理由

これだけ頑張ってたクラウドワークスですが、結局6月いっぱいで辞めてしまいました。

これまでの報酬を振り込んでもらってアプリも削除。三日坊主ならぬ3ヶ月坊主です。

 

理由は簡単。書くのが面倒くさくなったからです。

 

暑さのせいかブログすら手が回らない状態なのに、自分が書きたいわけでもない文章を何百文字も書くなんて無理な話でした。

 

これで私の在宅で副業計画は頓挫です。残るはETFに賭けるしかありません。

そのETFすら最近サボり気味なんですけどね(・・;)

それでもなんとか頑張ってETFで貯金増やして、セミリタイア目指します。

 




Profile

Selected Entry

Archive

Search