main > LIVE・映画 > 笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-

平成最後の記事はミュージカルの感想です。

わたしが平成時代にどハマりした趣味といえばミュージカルですからね。

時代の節目にふさわしい記事だと思います!

 

最後グウィンプレンも戻ってきて「ヴィクトル・ユゴーには珍しくハッピーエンドなんだー」とか思ってたらとんでもない。

そこからヒロイン心臓発作で死ぬわグウィンプレン後追いで海飛び込んで死ぬわ(;゚∇゚)

ラスト15分で怒涛の展開すぎる。

ユゴーの「貧乏人は天国でしか幸せになれないんだよ!!」っていう強い意志を感じた。

レ・ミゼラブル然り・・・

 

浦井健治さんほんとに澄んだ歌声だなー。歌声だけでピュアさを表現できるのすごい。

1カ月近くあの繊細な歌声でシングルキャストで公演してて喉を全く傷めてなさそうなのもすごい。喉が強いんだな。歌声も見た目も若く見えるから、37歳って知ってほんと驚いた。

 

 

Wonderland (初回限定盤 CD+DVD) [ 浦井健治 ]

価格:4,787円
(2019/4/30 13:20時点)

 

JUGEMテーマ:演劇・舞台




main > LIVE・映画 > いまさら『グレイテスト・ショーマン』にハマる

公開から一年以上経ってるのになんで今更って感じですが(^^;

舞台好きとして、実在した最高のショーマンの話っていうのが好みすぎるし、とにかく全ての曲が良い。アカデミー賞の会場でも歌われた「This is me」が一番有名なんだろうけど、私はヒュー・ジャックマンが歌う「From Now On」が好きで好きで。特にこのワークショップで歌われた「From Now On」が好き↓むしろ本編より好きw

 

(歌は1:08〜)

 

ガンの手術したばっかだから歌っちゃだめって言われてたのに我慢できず歌っちゃうヒュー・ジャックマンが最高。ミュージカルってやっぱり良いなー好きだーって思う動画です。

 

 

レ・ミゼラブルの映画見たとき「舞台の方が断然良いな」って思ったけど、あれはやっぱり舞台用に作られた楽曲を映画用の演出に乗せて使うから違和感があったんだと思う。

グレイテスト・ショーマンは初めから映画のために作られた楽曲だから、曲と演出がマッチしまくってほんとに良かった。

 

JUGEMテーマ:映画




Profile

Selected Entry

Archive

Search